ITサービス > 開発実行モデル > アジャイル・スクラムモデル

インド₋サクラ社は成功したプロジェクトを納品するにアジャイル開発モデルでの作業の強力な専門知識を持っています。開発のこのモデルは、アジャイル開発に経験を持っていた顧客様、マニュアルのあまり重点、高いチームワーク、コラボレーション、迅速な結果を探している顧客様のために適しています。頻繁に使用されるアジャイルモデルのバージョンは4〜6週間のスプリントサイクルと毎週のスクラムミーティングを伴う。

インドーサクラ社とアジャイルモデルを実装すると,次のことに役立ちます
  • 最小限の文書とともに急速に製品やアプリケーションを開発する。
  • 急速に変化する顧客のニーズや要求仕様に対応しています。
  • かなり集中的に開発中の当社技術者との顧客様のチームを参加させる。

視認性の高い、厳しい予算と少なくともオーバーヘッドであなたの製品やアプリケーションを構築するための有能な共同開発チームを構築できます。